派遣先のe-staffingと
WebTimeCardが統合
1つのログイン画面から
利用が可能に。

2020.7.12 Release.

Scroll

ポータルサイト URL
https://portal.e-staffing.ne.jp
※7/13からご利用いただけます。

ログイン情報(企業ID,ユーザID,パスワード)は、
そのまま変更なくお使いいただけます。
予めブックマークいただくことをお勧めします。
従来のログイン画面も、しばらくの間、お使いいただけます。

リニューアルポイント

今回紹介する機能以外は、
段階的にリニューアル予定です。

ログイン画面が統合LOG IN

従来のe-staffingとWebTimeCardのログイン画面が統合され、
ポータルサイトとして、より効率的にご利用いただけます。

01ログイン画面

カレンダー表示で楽々承認CALENDAR

勤務実績がカレンダー表示で確認いただけます。
また、申請・承認状況がアイコン表示されるので、
直感的に確認することができます。

02カレンダー表示

勤怠管理メニューから
カレンダー表示で勤怠承認が行えます。

タスク情報で作業確認TASK

ログイン後のHOME画面にタスク情報が表示されますので、
作業漏れを防ぐことができます。

03メニュー画面

赤くなっているパネルをクリックすることで、
そのまま操作に進めます。

お知らせ配信NOTICE

自社のユーザー向けにお知らせ配信することができます。
(配信を行える権限はユーザーごとに設定できます。)

04 - 1お知らせ配信メニュー

04 - 2お知らせ配信画面

重要なお知らせをTOPページに
表示させることができるようになります。

Web Time Cardに関する
お問い合わせCONTACT US

0120-288-1870120-288-1870120-288-1870120-288-187

受付時間:月〜金 9:00〜19:00(祝日・年末年始を除く)

IP電話からは、
お客様の電話環境によってはご利用できない可能性がございます。
恐れ入りますが0285-26-5012にお掛けください。

当社は個人情報保護マネジメントシステム-要求事項JISQ15001に準拠した当社独自の個人情報保護関連規定を作成し運用することで、利用者の皆様に高い安全性を提供させて頂きます。

ISO/IEC27001 認証範囲 :
Web人材派遣一括管理システム「e-staffing」の開発・運用業務 適用宣言書 第11版

ISO/IEC20000 認証範囲 :
Web人材派遣一括管理システム「e-staffing」の提供をサポートするITサービスマネジメントシステム

e-staffingシステムは財団法人マルチメディア振興センターにより、安全・信頼性に係る情報を適切に開示し、かつ一定の要件を満たしていることを認定されています。

ISO22301:2012 認証範囲 :
Development and Operation of the Web-based Temporary Staff Total Management System "e-staffing"

e-staffingシステムご利用者の総合サポート窓口「e-staffingサポートセンター」はヘルプデスク協会のサポートセンター国際認定(SCC)を取得しています。